-Wages of Sin-犯罪まとめブログ

全世界の犯罪ニュースや、気になる犯罪者の末路、闇社会の実際などを毎日お届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死刑を受けた子供たち/+おまけ動画 小学生の性犯罪

 日本でも死刑判決を受けた少年たちというのは少なくありません。
あまりにも早まった彼らがいかなる罪を犯したのか、紹介していきます。

※昭和24年以前の年齢表記は数え年のため満年齢にすると1~2歳低くなる
昭和2年(1927).10.25
〔20歳(満18~19歳)が陸軍要塞で強盗殺人し死刑判決〕

 兵庫県津名郡(淡路島)の由良要塞で、人夫(20)が門崎砲台監守舍に押し入って軍曹(27)を棍棒で殴り殺し、軍曹の妻をレイプして50銭を強奪して逃走、犯人捜索隊に加わり軍曹の死体を病院に運んだりしていたが逮捕された。
陸軍基地で人夫になったため金には不自由せず映画やエロ本に熱中し、17歳から遊廓通いをしていた。洲本刑務所を脱獄して夜中に小舟で和歌山まで逃走して捕まっている。一審二審とも死刑判決。



昭和12年(1937).6.12
〔16歳が....

昭和12年(1937).6.12
〔16歳が強盗殺人で死刑判決〕

 高知県高知市の荒倉峠で、少年(満16歳)が通行人の頭を斧で殴って殺害して現金26銭入りのサイフを強奪して逃走した。6.24に高知市の顔見知りの運動具店で、主人の妻(24)頭をカナヅチで滅多打ちにして重体とし、強盗に入って傷害を負わせて現金116円を強奪して逃走、逮捕された。
 幼い時に母と死に別れ、父は長崎に行ったきり帰ってこず、叔父に育てられて高等小学校を中退してから職を転々としており、父に会いに行く旅費を稼ぐために強盗を繰り返していたもの。一審死刑だったが、二審で無期懲役が確定した。



昭和17年(1942).10.12
〔18歳の浜松9人連続殺人事件〕

 静岡県浜松市において9人を次々殺害し6人に傷害を負わせた犯人が捕まった。

中村誠策(最後の犯行時満18歳)は満17歳だった昭和16年8.18に置屋に侵入して芸妓を刺殺、もう1人の芸妓に重傷を負わせて逃走。8.20には料理屋に侵入、寝ていた女主人(44)、女中(16)、雇い人(67)を殺害。

 驚くべき事に、"警察の取り調べを受けながら"、9.27には自宅で強盗を装って兄を殺害、兄の妻と子供、父親と姉に重傷を負わせた。昭和17年8.30には電車でたまたま乗り合わせた女性(19)の家に侵入、両親と姉と弟を殺害し、女性を強姦しようとしたが失敗して逃走、10.12に逮捕され、翌日に犯行を自白した。
これとは別に4年前の昭和13年8.22未明に置屋に侵入して女将と芸妓を強姦しようとしたが抵抗したのでナイフで2人とも刺して逃走した事件も自供した。
 兄弟7人のうち誠策だけが生まれつきの聾唖者で家族から冷たくあつかわれていた。知能は高く聾唖学校で1番の成績、学費を自分で稼ぐためと強姦目的の犯行だった。
 家族は誠策が犯人とわかっていたが通報すると殺されるので黙っていた。逮捕直後に父親は世間に申し訳ないと自殺。戦時刑事特別法によって二審だけですみやかに死刑判決が確定し、処刑された。



昭和22年(1947).2.3
〔19歳(満17~18歳)ら2人組が5人強盗殺人〕

 静岡県静岡市の雑貨商宅で深夜2時、ブローカー2人(19,20)が押し入り、主人の妻(35)、母親、長男(6)、長女(6)、次男(5)の5人を15分で絞殺、現金、服などを強奪して逃走したが9日に千葉県松戸市で逮捕。
この雑貨商に闇米などを売って出入りしていたため金を持っていることを知っていて、計画的に襲ったもの。20歳は逮捕直後にナイフで自殺を図ったが命を取り留めた。一審で2人とも死刑判決が出たが、二審で1人は無期懲役、1人は死亡したため控訴棄却となった。



昭和22年(1947).12.18
〔17歳ニートが働くのが嫌で強盗殺人して死刑判決〕

 鹿児島県鹿児島市の雑貨商宅で、無職(満17歳)が押し入り、主人(41)、妻(33)の頭を斧で殴って殺害、長女(5)に重傷を負わせ、3千4百円と衣類などを強奪、証拠隠滅のため放火して屋久島に逃走したが逮捕された。
 横浜市の関東学院中等部2年生のときに窃盗で中退、軍属となったが1ヶ月で逃走して窃盗や強盗で満15歳の時の昭和20年7.17に軍法会議にかけられ昭和22年11.23に刑務所を仮出所、見習い工になったが働くのが嫌いで退職し、暖かいだろうという理由で鹿児島に来たがおもしろくないので帰る金を盗ろうとしたもの。
裁判長に「働いて旅費を稼ごうとは考えなかったのか」と問われて「働くのは嫌だ」「殺しても悪いと思わぬ」と答える。昭和23年11.29に福岡高裁は死刑判決を出しが、少年法改正に伴い昭和24年4.6に恩赦で無期に減刑された。

管理人:今も昔も働いたら負けだと思ってる



昭和43年(1968).1.16
〔17歳が幼女2人をレイプ殺人〕

 千葉県船橋市の路上で、工員(17)が下校中の小学4年生の女の子(10)に駅への道を訊いて一緒に歩いているうちに物陰に連れ込もうとして抵抗されたので首を絞めて失神させてからレイプ、殺害した。東京都墨田区に住んでいたが中学生の時から船橋ヘルスセンターでひとりでゲームをしていて土地勘があり、工場をさぼってレイプ目的で幼女を物色していたもの。
 迷宮入りとなり、警備員に転職、昭和48年2.17に船橋市の空き家で、小学5年生の女の子(11)をレイプして絞殺した。11.15に松戸市で幼稚園の女の子(6)の首を絞めてレイプした事件で、11.28に23歳になった男が逮捕された。11.24に仕事を辞めて、人目が少なく幼女レイプをやりやすい千葉県鎌ケ谷市で独り暮らしをはじめたところだった。それまでは両親と2人の妹と実家に住んでいた。
 内気な性格で小学生しか友達がおらず、「大人の女性は自由にならないので子供を狙った」と50人以上の女の子や男の子に乱暴を繰り返していたことを自供。死刑が求刑されたが、涙を流して人間らしさを取り戻したとして、無期懲役となった。



平成4年(1992).3.5
〔19歳の市川家族4人強盗殺人〕

 千葉県市川市のマンションに店員(19)が強盗に入り、会社社長(42)、妻(36)、次女(4)、祖母(83)の一家4人殺害した。まず祖母を絞殺、その後に帰宅した高校1年生の長女(15)の眼の前で家族を次々とナイフで刺殺し、現金10万円を奪い長女をレイプしている。
 2月に自転車に乗っていた長女を自動車ではね、病院に連れて行った帰りにナイフで傷を負わせてレイプし、生徒手帳で住所を知ってこの家を狙ったもの。2月にスナックのフィリピン人ホステスを連れ出して自宅に泊めたことから、暴力団員に2百万円を払えと脅されていたので、金がほしかったと自供。これまでにも女性を殴って3ヶ月の鼻骨骨折を負わせてからレイプする事件などを起こしていた。
 平成13年最高裁で死刑が確定。



平成6年(1994).9.28
〔木曽川・長良川連続リンチ殺人事件〕

 9月28日、大阪府大阪市中央区の路上で無職少年(19歳3人、18歳1人)の4人は、通行中の2人に因縁を付け、携帯電話等を強取し、逃げ遅れた無職男性(26)を近くのアジトとして使用しているビルに連れ込み、殴る蹴るの暴行を加え、ロープで首を絞めて絞殺し、車のトランクに詰めて高知県山中に遺棄した。
 10月6日、愛知県尾西市の木曽川堤防で、この4人と無職少女(16)2人、無職(21歳、20歳)らは、解体工(22)がレイプ事件を警察に通報すると言ったことから殺害することを企て、殴る蹴るのリンチを加えて殺害した。
 10月7日、愛知県稲沢市のボウリング場で3人に因縁を付けて車で拉致し、岐阜県輪之内町の長良川河川敷で鉄パイプでリンチを加え、会社員(20)とアルバイト(19)の2人を殺害した。
 2005年10.14、名古屋高裁は無職少年3人に死刑判決。




おまけ:小学生の性犯罪
スポンサーサイト

テーマ:死刑 - ジャンル:政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wagesofsin.blog46.fc2.com/tb.php/2-efdead71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。